アジア進出第一歩目は台北から

生地 リブニット ニット生地
ハノイの任務を無事終え一路、台湾の台北へ
ここで1つ商談が待っていました。

生地 リブニット ニット生地
以前からアジアなら台湾、香港、シンガポールと決めていましたが
特に台湾は昨年の日本の販売でも実績があり
販売を始めるなら一番最初にと考えていました。

生地 リブニット ニット生地
そこに2月に出展したててて見本市で
大きな出会いがあったのです。

生地 リブニット ニット生地
親日で日本文化が溢れる台湾。
おそらくデザインの感覚もかなり近いのかも知れません。

生地 リブニット ニット生地
実際に現地取り扱い責任者の方と商談させていただきましが
商談と言うより準備は既に整っていて品物が入るのを
待ち構えている様子。

生地 リブニット ニット生地
台湾でも「母の日」は一大イベント。
そこに是非当て込みたいと言っていただきました。

しかし何より嬉しかったのは担当の方の展開イメージが
私たちのブランドイメージと合致していたこと。
また、手作りであることを非常に理解しており
販売方法についてもロングスパンで考えていただいていること。

しかしまだ品物が並ぶまでは分かりません。
そして売れるかどうかもやってみなければ分かりません。
また進展しましたらご報告します。







2位じゃダメなんですかぁ~(笑)
にほんブログ村地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
ポチッとよろしく銅像=




ADD YOUR COMMENT

CAPTCHA