2年前の今日

生地 リブニット ニット生地
2年前の今日になる前の状況を思い出す。
リーマンショック後の復調の雰囲気。

例年3月ぐらいから売上のエンジンがかかる。
今年はどうなるのだろうと展望していた。

2年前の今日を境にどうなったか。

まずは1ヶ月間まったくと言っていいほど電話が鳴らない。
発注が完全にストップ。

結果、2011年そして12年と売上は右肩下がり。
でも言い訳はできない。

以前から取り組んでいた新たな事業に邁進。
今の柱の減少のスピードとの競走。

毎日が不安との背中合わせ。
でも死ぬわけでは無い。

私が2年前の今日を機に強く思ったこと。
死ぬ気になれば・・・

あの日亡くなったたくさんの方を思う。
それを考えるとこんなことでと思う。

人のために何が出来るかを考える余裕は
今のわたしには正直ない。
申し訳ないと思うときもある。

でも次へ向かう姿勢を少しでも見てもらえれば
それがそのことと差し引いてもらえるなら
そういう勝手な思で2年前の今日と向き合っている。



ADD YOUR COMMENT

CAPTCHA