酒蔵と墨田はものづくりで繋がる!

生地 リブニット ニット生地
雨が降ったり止んだりの日曜でしたが
区役所内で行われた「すみだ日本の技と酒めぐり2012」は
沢山の方々の熱気で盛り上がっていました!

生地 リブニット ニット生地
13時から招待客の入場が始まり一般客が入れる14時には
入り口に長蛇の列が出来、区役所史上未だかつて無い人数が
このホールに押し寄せたような布と生地

生地 リブニット ニット生地
1回10蔵から始まったこのイベント。
一見関係がなさそうな酒蔵Tシャツ
実は、日本の伝統的にものづくりの代表である酒造りと
やはりものづくりの街「墨田」という関わりから生まれたものだったのです。

生地 リブニット ニット生地
16時30分までの開催時間でしたが沢山の方が
沢山の酒蔵と出会うとても楽しく貴重な時間。

生地 リブニット ニット生地
酒蔵さん以外にも墨田の銘店が並んだり
墨田のものづくりの商品が並んだり。
私たち配財プロジェクトも今回は陸前高田を支援する
区内の若手の団体ガクつなとのコラボで
瓦礫の一部を万華鏡に込めるワークショップをやらせていただきました。

生地 リブニット ニット生地
これだけの集客は、来年以降にも大きな期待が高まりました。
さて、今後どんな動きになっていくのか本当に楽しみです 布と生地







2位じゃダメなんですかぁ~(笑)
にほんブログ村地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
ポチッとよろしく銅像=




ADD YOUR COMMENT

CAPTCHA